ブログ名を「データ分析とインテリジェンスとグロースハック」に変更

なぜ「グロースハック」をブログ名に加えたか

久々に「グロースハック」という言葉を『Hacking Growth グロースハック完全読本』で見かけたのでふと読み始めてみたところ、

  • 定性的定量的問わず分析が中心
  • 組織を横断して活動する
  • 大きな施策より小さな改善を継続的に行う

というのは今まで普通にやってきた(最後のところは継続がいまいちだが)ことで、データ分析とも親和性があるし追加してみようかなと。

もうすぐ100記事になるのでそれに合わせてとも思ったけど、こういうのは思いついたときにやったほうがよくて日が経つと「やっぱりやめようかな」とかになるので、今日思いついたから今日やることにした。

もしグロースハックがブログ名にふさわしくないなと改めて思ったらその時は戻せばいいからあまり深くは考えてない。

ついでにグロースハッカーも名乗ってみよう

プロフィールでは「データアナリスト」とか「ビジネスアナリスト」としているが、「データ分析やってます」と言うと「データいじりがしたいだけで使えない人」とか勝手に思われることもあって、別の名称を探していたのでちょうどいいタイミング。

このブログでグロースハックを実践しよう

このブログでのグロースハックを実践して、その記録を公開してみるのもおもしろいかなと考え中。

どういった仮説の元にどんな施策をして、結果どうなったかとその考察をまとめる、というのはどうかな。とりあえず何かやってみよう。