書評・感想『「洞察力」があらゆる問題を解決する』

再読するも再度挫折

「洞察力」を身に着けたいと以前からずっと思っているが良い書籍になかなか出会えず、そういえばと思い出して『「洞察力」があらゆる問題を解決する』を再び手に入れてきたのだが、退屈で3割程度で読むのをやめた。

実は前回も退屈さに負けたのだが、今回は問題意識も大分違うのでもしかしたらと思ったけれどもだめだった。

Amazonのレビュー見たら翻訳にも難があったみたいだけど、ちゃんと翻訳できてもあの冗長さは治らないんじゃないか。というわけで別のを探すことにしよう。