選別, データ分析プロセス, 収集

「カスタマーサクセス」=「顧客の成功」ではないらしい

知らぬ間に「カスタマーサクセス」広まっていたのだが、どうもいまいち何を指しているかわからなかったので『カスタマーサクセス――サブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」10の原則 ...

データ分析プロセス, 分析

「前処理は重要」は世の中の常識とは限らない

分析において前処理はとても重要で、むしろ前処理をやらないで何をやるんだぐらいの場合もある、ということは経験者からすれば当たり前であろうが、収集や前処理は部下や外注に任せてそれ以外だけをやる人も ...

選別, データ分析プロセス, 収集

中身を知って、自分で選ぼう

データ分析の高度化というより主にデータ処理能力の大幅な向上だと思うが、これから先もパーソナライズはより精度を高め、かつ様々なところに応用が広がっていくことは間違いない。

とはいえ所詮は人が作った仕 ...

データ分析プロセス, 収集, 分析, 役割分担

今まであまり議論された形跡がないので、やってみる

情報・データ収集というと、大抵の場合は分析担当者自身がが行うことを想定しているだろうが、それは必ずしも正しい選択ではない。いままであまり議論されてきた形跡がないが、意思決定と分析を兼ねる ...

選別, データ分析プロセス, 収集

何度読んでも聞いても理解できない・・・

情報・データ収集の際に「レポートに書いてある内容がつかめないな」とか「なんか議論がかみ合わないな」という時に、何がおかしいのかを考えるために原因と対策を考えてみよう。

間違える要因はい ...

選別, データ分析プロセス, 収集

実現出来たら素晴らしいこと宇宙の果てを目指そう
地球の中心を目指そう
話し合いでテロをやめさせよう
世界から争いと貧困をなくそう
道具を使わず空を飛ぼう
戦略を長期的かつ本質的に考えよう
将来を見越して多 ...

選別, データ分析プロセス, 収集

分析編の続き

その言葉から期待される内容と実際の意味の違いについて(分析編)では「データ分析」や「データサイエンティスト」など冗談と本気の半々で書いたが、その続編。

今回はよく聞く「〇〇的に考える」というフレーズについて。何 ...

選別, データ分析プロセス, 収集

それは必然なのか偶然なのか

1万人でトーナメントのじゃんけん大会をしたら最終的には勝者が決まる。では、その優勝者が語る「じゃんけん必勝法」はどこまで信じることができるだろうか。

同様に、「成功した人が語る経営論」や「人気者の ...

データ分析プロセス, 分析

「本質的」とはよく使われる言葉だけれども、「本質」とは何なのだろう?

「本質的に考えなければならない」と言葉としてはよく聞くし自分でも気軽に言ってしまうけれども、改めて考えてみるとなんだかよくわからなくなってきた。実はさっぱりわかってい ...

分析

競合調査の目的は次に「世の中に」何が起きるかを予測すること

何が起こるかわかれば先手が打てる。孫子に言う「明君賢将動きて人に勝ち、成功の衆に出ずる所以の者は、先知すればなり」である。ビジネスを行う中で競合を含めて、外部の環境を見ることな ...