大本営参謀の情報戦記, 名著から学ぶ

米軍による日本の情報部についての調査

「『大本営参謀の情報戦記』を読んで日本のデータ分析のいままでとこれからを考える」を始めるにあたり、戦後すぐに米軍が作った『日本陸海軍の情報部について』という調査書の一文が紹介されているのでまずはそれ ...

大本営参謀の情報戦記, 名著から学ぶ

目次(01)「日本軍の情報軽視」と「ビジネスにおけるデータ分析軽視」は同じだ
データ分析に関わる全ての人の必読書

『大本営参謀の情報戦記』は戦時中に大本営参謀、フィリピンの第14方面軍の情報参謀、戦後は自衛隊の統幕第二室(情報室) ...