役割分担

「データ整備人(仮)」改め「データアーキテクト」にしよう「データ整備人(仮)」という、「データベースからSQLを書いて抽出する」という仕事についての考察というか「なにこれ?」という話
続・「データ整備人(仮)」という「関わっている人が ...

役割分担

みんなSQLが書けることを自慢している会社もあるけれど、本当にそれでいいのだろうか

営業やデザイナーなど、エンジニアやデータ分析者以外で普段プログラミングを行わない人がSQLを書くことを奨励している企業を時々みかける。極端な話では営業全 ...

キャリア, 役割分担

追記:データアーキテクトと命名して改めて整理した

この役割については「データ整備人(仮)」ではなく「データアーキテクト」としてエンジニアとアナリストの間で兵站を担う「データアーキテクト」は1つの役割として確立しておいた方が良いと思うので ...

キャリア, 役割分担

追記:データアーキテクトと命名して改めて整理した

この役割については「データ整備人(仮)」ではなく「データアーキテクト」としてエンジニアとアナリストの間で兵站を担う「データアーキテクト」は1つの役割として確立しておいた方が良いと思うので ...

役割分担

どれが正しいということに意味はないが整理しておきたい

「データ分析をする人」がどんな人なのかのまとめでは「アナリスト」を「特定の誰かの特定の意思決定に対する情報を作る人」と定義したが、これはあくまでもこのブログの著者が主張する話でもう1 ...

アナリティクスディレクター, 役割分担, データ分析組織

データ分析が盛り上がっている今だからこそ考えなければならない

以前データ分析組織に必要なのはデータサイエンティストではなくデータ分析プロセスをマネジメントする人というのを書いたが、その後の学びや「アナリティクスディレクター」を名付けたこ ...

キャリア, アナリティクスディレクター, 役割分担

「分析すること」以外をする役割に名前がない

データサイエンティスト・データアナリストとは何かの議論をしたり求人情報を見ると、「分析」以外のことが必ず付いて回る。「前処理」や「収集」はともかく「コンサルティング」「企画の提案」「インフラの ...

アナリティクスディレクター, 役割分担, 社長のための戦略的データ分析のすすめ

分析実務をやったことがないリーダーと現場の人だけ=機能不全への直行便

「つなぎ役」がいないということは、構図としては「分析未経験なリーダー+自分のやりたいことしかやらない、または他のことができる能力がない現場の人」の組み合わせであり、特 ...

アナリティクスディレクター, 役割分担, 社長のための戦略的データ分析のすすめ

プロダクトとデータ分析を再考する

前にデータサイエンティスト・データアナリストはプロダクトを作る時から参加した方がいいのか?を書いたが、これは考える順番が逆だった。先に分析に詳しい人が必要かどうか、必要ならどんなスキルがあると良いかを考 ...

アナリティクスディレクター, 役割分担

「データ分析プロセスのマネジメントを行い、様々な部署や人とのつなぎ役となる役割」のことを「アナリティクスディレクター」と名付けよう

データ分析とは「何を知りたいのか」という目的の決定から始まり、データの収集と分析を経て、意思決定と施策の ...