分析

残った2つの疑問

学者が書く本は学者向けで一般人にはとっつきづらいを通り越して読ませる気がない、なんてことが多い中で、現役の学者が専門的な内容を一般に読ませるように書いてくれる本は貴重だ。と思っていたらやはり同じように思っている人は多い ...