データ分析のその他の話題

イベントに出てきたので反省会をする

4/10に行われたData Analyst Meetup Tokyo vol.9に『「データ分析」において「分析以外の役割」はキャリアになるのかを考える』というタイトルで登壇させてもらった。スライドは ...

キャリア, データサイエンティスト, データアナリスト

「スクールで教えていることは実務を構成するごく一部であること」を教えてもらった人はどれぐらいいるのだろうか

ここ最近データサイエンスやプログラミングを勉強する環境が増えているのは非常に喜ばしいことであり、とても羨ましくも思う。しかし、乱 ...

インテリジェンス, 日本のインテリジェンス, 戦争, 書評・感想

副題は「太平洋戦争にみる情報マネージメント」

日本人の情報無視についてはこのブログでもよく取り上げており、特に『大本営参謀の情報戦記』を読んで日本のデータ分析のいままでとこれからを考えるなども書いているが、一体いつどこで手に入れたか記憶 ...

前処理のための前処理

Excelにあるリストからカンマ区切りの文字列を作る

状況:Excelにとあるリストがあるので結合してカンマ区切りの1つの文字列にしたい。Pythonのリスト作成やSQLでWhere文に使う。

例:Excelのある列に

データ分析プロセス, 要求

丸投げして「後はうまくやってくれるんでしょ」は通用しない

上司が部下に、大企業が中小ベンチャーにどこかで聞いてきただけの話を鵜呑みにして「うちにはデータがあるからそれを使って何かやれ」と丸投げし、「後はうまくやってくれるんでしょ」などと ...

キャリア, データサイエンティスト

データサイエンティストの需要と将来性を考える前に、データサイエンティストが何をしている人なのかを考えよう

データサイエンティスとの需要と将来性がこれからどうなるのかを話している人は時々見かけるのだが、定義があいまいなせいかどうもかみ合っ ...

データ分析組織

「各部署の中で少しデータ分析を知っている人がやる」ではすぐ限界がくる

理想のデータ分析組織とはどんな組織だろうかではその1つの要因として「理想的なデータ分析組織は経営層直轄で独立かつ経営企画と同格である」を挙げた。

その後よ ...

数学メモ, はじめてのパターン認識(はじパタ)

『はじめてのパターン認識(通称はじパタ)』のための数学メモ

数学書の場合は「明らかに」とか親切丁寧に書いてくれるから明らかでないのはわかるけれども、数学を道具として使う分野だと「証明なしに当たり前のように書いてあるけれども、ちゃんと読ん ...

アナリティクスディレクター, 役割分担, データ分析組織

データ分析が盛り上がっている今だからこそ考えなければならない

以前データ分析組織に必要なのはデータサイエンティストではなくデータ分析プロセスをマネジメントする人というのを書いたが、その後の学びや「アナリティクスディレクター」を名付けたこ ...

データ分析プロセス, データ分析, 書評・感想

日本語で読める数少ない戦略的な情報・データ分析に関する良書

戦略的な情報・データ分析に関する書籍は非常に少ない上にほぼ翻訳本であるということは、やはり日本で戦略的な情報・データ分析の需要がいかに少ないかということである。そんな中、なかな ...